サプリメントとにきびの関係

大人になってもできるニキビに悩んでいる人はけっこういます。

いろんなクリームなどを試してもニキビがなくならない友人も私の周りに
何人かいます。なぜ、ニキビがなくならいのでしょうか。

そもそもニキビはどんな理由でできるのでしょう。

ニキビは10代の頃に多くできることが多いです。
その理由はホルモンにあります。ホルモンバランスが崩れるとニキビができやすく
なるようです。

10代の頃は成長期で、ホルモンバランスが不安定な時期なのでニキビができやすく
なるのです。

大人になってもホルモンバランスが乱れることはあります。
それは女性の場合は月経なども影響しますし、普段の生活習慣なども影響する
ようです。

また大人ニキビの場合は、ホルモンバランスだけでなく栄養バランスの偏りなども
影響するようです。脂こい食事ばかりを摂っていたり、暴飲暴食などを
しているとニキビができたりするみたいです。

ニキビは体の以上のひとつのサインのようなものかもしれません。

そんなニキビを予防、防ぐためのサプリメントなども多数販売されています。
その多くはホルモンバランスを整えてくれるものです。

特に女性にとっては肌は大事なものです。
きれな肌を維持するためにもニキビは防ぎたいですよね。

ビタミンBのサプリメントを選ぶにきびとサプリメント